スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告

およそ半年頑張りました
ここ一月は、食べることもままならず
辛かったろうにね

ちょっと発作も出なくなり安心していたのですが
安心して飼い主外出中に、急変の報せ
タクシーに飛び乗り帰宅しましたが
息を吹き返すことなく、看とることが出来ませんでした

10月21日20時頃
鼓太郎に見守られ
相方の腕の中で、息を引き取りました

、ス、?ヌ、マ。「、ェタ隍ヒ。ト

前日に完成したセーターを着て旅立ちました
下手くそでゴメンね
もっと可愛らしい糸にすれば良かったね
でも、それは飼い主のショールと同じ糸だから、お揃いなんだよ
ねぇ、梨の段ボールだよ
好きだったから、ピッタリじゃない?

冗談言って笑っても涙が止まりません

ミック…愛してるよ
ミック…ありがとう
ねぇ、幸せだった?そうだと嬉しいなぁ

落ち着いたら、改めて
また…


応援してくれた皆さんへ
両手でも足りないありがとうを…
スポンサーサイト

通院記録(10/15)

数値が上がって尿毒症の症状が出やすくなっているのかもしれません。
でもね・・・以前の様な異臭はしないのです。なんだろね?

ミックの様子を目にした先生もちょっとびっくり。
だって、1週間前はビックリする位シャンとしていたものね。

 うーん・・・確かに下肢にちゃんと力が入ってないね
 ふらふらしているね
 ちょっと脱水気味になっちゃってるね

体重量ろうかぁ・・・(先生体重宣言せず)
次は採血ね。
採血後待合室でしばし待つ


で、結果は・・・
痙攣発作を起こす原因となりそうな程の異常値はなし・・・
BUNは前回より更に下がって62
CREAも2を切った
アンモニアも3と全く問題無し

今回発作的な問題が発生していなければ
6割近い犬が発症しているという腎性高血圧の可能性を考えて
そちらの投薬というプランを考えて下さったそうですが(数値が下がり難い子に多いらしい)
低血圧による痙攣発作の可能性もあると、その治療は危険

ただ、今回数値が軒並み好転しているので、尿毒症によるものという決定打が無い。

食餌によって、胃に血液が集中することによる発作なのか・・・

採血時(食後90分)では発作に繋がる程の異常値が無いのだ
今後も食後に発生するようであれば、病院に預けて食餌をさせて経過観察してもらうしかありません。

血栓による発作も考えられるという点から、血栓を造り難くする薬(ジピリダモール)を1週間分。
これで様子を見る事にしました。

変更点はその位、補液は継続


それから、貧血が進みました。
土曜日の時点で27%
貧血にはホルモン注射なんですが、これは使っていくうちに抗体ができてしまって効果が無くなるという代物。
20%前半になってしまったら、集中的に使って改善次第止めることにしました。
今のところは頑張って頂きましょう!

土曜日の体重
ミック 2.45kg

1週間で200g減。
どうりで、先生すぐに教えてくれなかったわけだ・・・
飼い主が動揺するって思ったんだね。えぇ・・・確かにするしね。

続きを読む

月に一度はお嬢の為に有給休暇・・・汗

木曜日の深夜に発作を起こしていたとの深夜のサポート部隊@相方より報告あり
で、金曜日の朝
いつものように液状にしたものをチューっと注入した朝ごはん
2~30分位経った頃でしょうか?
変な足音がするのでそちらを見ると後進するミックが・・・
発作です
その後、手足を突っ張って頭が後倒していきます。
2~3分その状態が続き、ひと段落すると
今度は痙攣が止まらず小さな声で苦しそうにヒャンヒャン鳴き続けました。
基本鳴かない吠えない子が鳴くなんて・・・相当苦しいのでしょう。
鳴き続けたのは、2~30秒でしたが痙攣は10分以上続く
この様な発作が起きると、色々な部位に異常が出て
ミックの場合は、発作が治まるまで目が見えにくくなるようです。
いや、見えてないのだと思う。目の前の大きな水入れにすら気づかず、顔が水に触れて驚いたりするから。

もうね・・・今までで一番辛そうで長い発作で、もう身支度しないと会社遅れる~って時間になっても、治まる気配なし

幸い、仕事は忙しい時期を過ぎていた。毎年捨てている有給休暇も持ち越せないだけ残ってる。
休暇取りました・・・ハハハ

発作終了後、2時間程ぐっすり眠り
目覚めたら、復活。
ここ数日で、下肢の筋肉がかなり落ちまして
足元はおぼつきませんが、それなりに元気。

で、夜
またペースト状にしたごはんを与えました。
途中、リンゴウォーター(赤ちゃん用)を何度も与えていますが、その際は一切異常が見られなかったのに
食後、また15分程したら痙攣発作

朝ほど酷くはないけれど、10分以上小さな震えが止まりません。


翌日は通院日ですから、食事との因果関係があるのかもしれない・・・数値がまた上がっているのかもしれない・・・不安を抱えつつ就寝


翌朝、水分を取らせて、フードを与えます。
まずは10cc、もう5~10ccと思い台所から戻ると発作が始まっていました。
食餌から5分と経っていません。
かといって吐くでもない。
手足を突っ張っているミックをなだめつつ急いで支度
鼓太郎には、おやつをあげて留守番を指示
(帰宅までの2時間の間、おやつ手つかずだった上に、歩きながらたれたと思われるUC跡という惨状が待ってましたがね・・・汗)


助手席にタオルを敷いて寝かせる。
痙攣は止まらず、シートの端まで後退する
後退が終わると、小刻みに震えている
病院に着くころにやっと収束した。

開院ぴったりだったけど、3番手
仕方ない・・・

通院記録へ続く・・・

少し復活しました

毎度お騒がせいたしております。
自分で飲み食いしなくなって、早6日
無理矢理シリンジ使って補給していた甲斐あって、歩き方がしっかりしてきましてオムツ取れました
ちょっと表情も動きも良くなりまして
土曜日病院へ…
担当の先生と最後に会ったのは火曜日
まだ具合悪そうにふらふらしていた頃です
BUN もリンも下がらず、利尿だけは回復していた頃

まず、ミックの様子を見て
調子良さそうですね~と先生
水を飲もうとしなくなった事など伝えて採血

で、結果は…

下がってた!!
そりゃぁ~数値は標準から大きく外れてはいますが
こんなに下がるとは嬉しい誤算

脱水症状は出ていないので、補液によってある程度バランスが取れていて、渇きを感じて居ないんじゃないかな?との見解
体重から計算して、200cc は摂取させた方が良いとのこと(補液量含む)
せっせと補給中です

昨日は、皿に盛ったスープを出してみたら…
少しですが自分で食べてくれました♪
まだまだ、十分な量を食べてはくれないので、ミキサーにかけたものを無理矢理飲ませていますが
また、そのうち
自分で飲み食いできる日がやってくる希望が見えてきました!!

続きを読む

要介護犬となりました

いやはや、次々と出来ない事が増えております@ミック

病院からシリンジをもらってきた時は
食欲不振によるごはん拒否状態→エネルギー不足による体力の低下etc.
のサポートのつもりだった。
食べられない間は、少しでも口に食べ物を送り込もうという感じ

火曜日に病院から戻った時点では、お水は自分で飲めていた
ガブガブ飲んでおしっこして
ただ、トイレが間に合わなかったりするのでオムツは再開した
流動食も少量だけど飲んでくれて、少し安心した。

で、昨日
病院から帰って直ぐ、トイレに連れて行ったら
ウゲーって空ゲロ
その後、苦しそうにひと鳴きして小さく震える
流動食などの用意をしようと目を離したら
水入れ前で蹴躓いて出来た水たまりの中でぐしょぐしょのミックが倒れていた。
ビックリして倒れると起き上がれないのね。

体力が落ちたから、倒れると起き上がるのが難しいみたい。
水をふきとってオシッコさせて、ちょっと落ち着いたけれど
自力で水を飲まなくなってました。
大きいシリンジは水を飲ませる専用になりました。

スポーツドリンクを水で薄めたものを与えています。
鼓太郎のやきもちが五月蠅いので、ミックの飲み残しを与えます
えぇ。シリンジからチューです。
それで、満足してくれるなら、お安い御用

さて、吸着剤も飲ませたい!
今朝は、梨ジャムを更にペースト状までミキサーにかけたものに混入してみました
指ですくっては、口をこじ開けて上顎に塗り付ける事4回
この作戦なら、ペースト状のものなら少しずつでも食べさせられるかな?
ちょっと期待。


一番の甘えん坊で留守番もままならなった鼓太郎ですが
昨日は、お迎え行ってくるから待っててねと言われ
自主的にハウススペースへ移動したそうです。
後を追って鳴くこともなく過ごせました。
出来る男だったみたいです。
13年隠し続けた爪をチラ見せ中

私の居ない間は、相方が給仕係
ありがたい・・・
元来、犬は苦手だったのにねぇ・・・
まともに抱っこも出来なかったのに
立派な介護班になってしまいました(苦笑)
これもまた運命


てな感じで介護生活スタートしたっぽいです。
復活して自力で飲み食いできるようになればいいのだけれど
・・・どうでしょう?

食べたくないという意思表示が
昨日までは顔をそむけるだけでしたが
今朝は、ベッドを降りて逃げるという・・・
少し元気になったってことよね???

10/5の体重は2.60kg

続きを読む

カウンター&アクセス解析

ブログ内検索

* * *

木が育つと、本物の苗木が植樹されます

-6%

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

eiko

Author:eiko
北海道在住
犬猫を拾っては親を巻き込む幼少期を経て、現在は子供の頃から興味津々だったミニチュアダックス(高齢)の飼い主。
ミック B&T(♀) オチビちゃん
☆1997.02.05~2011.10.21
(14歳8か月16日) お星様になりました
鼓太郎 Red(♂) ヘルニア持ちの甘ったれ
☆1998.04.01~2016.09.03
(18歳5か月2日) お星様になりました

愛車①:TANTO
愛車②:SE BIKES DRAFT LITE 700C

2006/01 スノーボード始めました
2006/09 スケートボードやってみました
2007/08 犬連れキャンプ始めました
2009/10 片方だけスキッドに成功しました
***HN変更しました***(旧:こた)

ウチのカワイ子ちゃん達
鼓太郎
参加してます♪

お気に入り
MOON


moon phase info

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。