スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

股関節のストレッチ

ウチの坊ちゃんはヘルニア闘病経験犬なわけですが
グレード3を2回、グレード2を1回

いずれも内科的治療のみで歩行回復いたしまして
現在は背中の湾曲も目立たなくなりました。
よーく観察すると、片方の足の踏ん張りが弱いので
その日のコンディションによっては不調っぽい。
飼い主も小さな椎間板ヘルニアを保持しておりますので
坐骨神経痛的な痛みや痺れが僕ちんにも起きているんだろうなぁ
と思っております。


あ、さて。
LINKさせて頂いている「お留守番犬ホッピーの日々」のホッピーさんが、先日ヘルニアの手術を受けました。
あまりに突然の出来事で、しかも骨髄軟化症の疑いもあったりして
そりゃぁもぉ~我が子の事のように心配し、手術の成功と軟化症の疑いが晴れる事を毎日祈ったのでした。
幸い、軟化症の疑いは見事晴れ!世のホッピーファンはPCの前で涙したのでした。

現在は再び元気に走り、泳ぎ、海にダイブする日を迎えるべくリハビリに取り組んでいらっしゃいます。


前置きが少々長くなりました。
「リハビリ方法当家の場合」をUPしておこうと思いましてね。
そういう記事はUPしてなかったなぁ~と今更気づく・・・

文章では上手く説明できないので、モデル犬に手伝って頂きました。
もちろん、リハビリ経験犬の鼓太郎さんです。
あっ。鼓太郎です。今では走れます♪

これは、安静期が終わってから取り組んだものですから
安静を命じられているワンちゃんは絶対やらないでね!ネ
当時の坊ちゃま。
内科的治療が効きまして
クララの様に立てるようになりましたが、
歩き方はモンローウォーク・・・色っぽい(違)
下肢の関節の可動範囲が狭く、筋力もぐっと落ちまして
肉球が上に向いた状態で立つこともあり(涙
爪は片減りし、散歩の度にガーゼや包帯で保護していなければ
肉球が擦り切れて流血必至
前足に頼るので、上半身だけムキムキ
下肢をちゃんと使えないので、刺激が少ない→回復が遅くなる
という状態

で、病院で教えて頂いた股関節の屈伸ストレッチ

腿のつけ根辺りで支えるようにして持ち上げる
腿を支えて持ち上げる


後ろの方へ両足が伸びるように、股関節を後ろ上方へゆっくりと持ち(引き?)上げる
腿の付け根が伸びるように上げる
親指は、腿の付け根辺りを押し抑える感じです。
股関節をしっかり伸ばしてあげて下さい。

手押し車っぽい態勢ですねw
これを5秒位キープしたら、ゆっくり元の位置に戻す
これの繰り返し。
ウチの場合は、10回程度を日に2~3回

なんか、説明下手でごめんなさい(汗

ヘルニアわんこさん達が、1匹でも多く回復しますように・・・
スポンサーサイト

通院ゃでー

あ、さてー

皮下補液毎日コースに切り替えて2週間目の通院
あと、角膜の炎症の経過チェック

目は、再生してはいるものの・・・
表面部分の捲れて白くなっている(前回取ろうと試みて出来なかった部分)が
しつこく残っている為、治りが非常に遅い
パット見では、治ってるの?!と心配になりますが
レンズを通すと判る程度に再生はしているもよう・・・

角膜を再生する薬ってないのだそうです。
涙に含まれる成分のみだそうで、地道にいくしかないのねぇ


血液検査の結果は
肝臓はALTややUPのALKPややDOWN
腎臓は、BUNほぼ横ばいのCREAは少し下がりました。

腎臓に関しては、毎日の補液で現状キープなのでしょう
ということで、次回通院は2週間後
補液が毎日に決定しまして、飼い主の懐が寂しい

肝臓は、微妙な高め数値を行ったりきたり
やはり、腫瘍というよりは
活動性の慢性肝炎ではないかな?という見解
どちらにしても飲み薬は継続
本当は、ステロイドも効果的らしいのですが・・・
腎臓にも結膜の再生にも良い影響を与えないという代物
薬の内容は今のままでいくことに

本日の体重
ミック 3.20kg

続きを読む

オサナイデーーー太鼓判

前回、BUN115という数値を叩き出したオジョウ

1週間、せっせと補液を続け(毎日100cc)挑んだわけです。


ドキドキ


まずは、前回の150cc補液半日後にまたもや不調だったということを伝え
過剰補液状態での症状としては、聞いたことのない症例らしいのですが
たった50ccですが、小柄なミックには負担になっているのかも
又、採血やら病院での待ち時間やら、多少ストレスも影響しているのかな?
まぁ、謎なままですが・・・なんせ症例ないもので
今回からは、病院でも100ccの補液ということに変更

あぁ~さて・・・血液検査の結果
BUNは70まで落ちました。もう一息
CREAはやや上がり
で、今回はPHOS(リン)も測定したんですが・・・
とうとう参考数値を超えました・・・汗
6月に測定した時は5.4(正常値は2.5~6.8)
今回は、6.9

先生曰く・・・
BUN、CREA、PHOS
この3点が正常値を逸脱したら、腎不全の疑いは無くなります。
腎不全ですの太鼓判頂いちゃったよぉ~

イラナイ・・・


あぁ~まぁ・・・落ち込んでいても仕方がありません。
BUNが下がってきたことを喜びましょう

もうしばらく、毎日の補液を続けまして
また来週末、血液検査
もう40落ちてくれないかなぁ~
そうしたら安心なんだけどなぁ~~

本日の体重
ミック 3.25kg(補液の影響もありまして増量)

続きを読む

ミックの辞書には・・・

何やら闘病記録のオンパレードとなっております当Blog

老齢だもの・・・仕方がないね。


腎臓数値に問題ありますが
お嬢さん食欲はありまして元気
先日の通院日と翌日のみ少々不調でしたが
その後は問題なく過ごしております。

あ・・・問題と言えば・・・

先日
鼓太郎が貰った大根の端っこを横取りした挙句
喉に詰まらせて、窒息しかけましてね
吐き出したブツを飼い主慌てて没収したんですが
その際、軽い窒息から生還したばかりのミックが抵抗しましてね
食べ物に対する執着がねぇ・・・アレなもので・・・
指を噛まれました(涙
流血はしませんでしたが、血豆できました

若い頃は、そんな事(人を噛む)したら
即刻我に返って、部屋の隅で反省するか腹を出して媚を売ったものですが・・・
年を取った彼女の辞書に反省だとか謝るという文字はなくなりました。

まぁ、取り上げられた恨みも即刻忘れている気がするので・・・ま、いっか・・・



皮下補液、今週は毎日100cc投与中
夜9時前後に補液しまして、補液後は私の前でフリースに潜って小一時間眠るのが習慣化しております。
北海道、この時期8時もまわれば20度切りますのでね
8月といえど、フリースなどのアイテムをしまう機会がございません
(家だけか?)
あ、ちなみに・・・そんな私達と同じ空間にいる相方は暑がりでして
タンクトップにハーフパンツに坊主頭・・・
画板とおにぎりが似合いそうな風貌で過ごしていらっしゃいます(フフフ

通院日でございます

連休初日。
病院が13日から盆休みなので一日早く通院です。

9時の診察に間に合うように準備をしていたのですが・・・

財布がない・・・
急遽、会社に行きましてデスクの引き出しに置き忘れた財布を救出
仕方がないので、通院は午後の診療に合わせまして
朝ごはん支給


で、4時病院へ
ミックの目と血液検査
目は、前回よりも角膜の炎症が深くなっておりまして・・・
角質化している部分を取ってしまった方が治りが早いということで
点眼麻酔をして擦り取ってみることに・・・
しかしながら、なかなかしっかりしていまして取れない
点眼薬を変えることにしました。
前回は初期だったので、乾燥を抑えるものだったのですが
修復を促す涙成分により近いものをというわけで・・・
採血を多め(約2cc)にして血清+抗生物質のスペサル目薬を作ってもらいました。
良くなりますように・・・

さて、血液検査の方は・・・
肝機能の方は、前回悪化していたのが1月前の数値近くに戻りまして良好
しかし・・・腎臓の方が
BUN115という高値!2週間前から40以上上がっています
1月前からは60以上UP

ひとまず、補液頻度を毎日にして来週の土曜日に再検査
その時に数値が落ち着いていればいいのだけれど・・・祈

補液150cc入れて終了

が、半日後(朝方)またも具合が悪いようで・・・
座ったまま、うつらうつらします。
横になれないの・・・
朝ごはんは半分食べて、ぼーーっとして
昼に残りのごはんを食べて、座り寝したり1時間くらい横になったり・・・
万全とは言い難い状況です。
食欲はまだありますが・・・BUN100超えの影響は否めない



次は鼓太郎
瞼の反射、瞳孔の反応、四肢の反射など問題なし
左右の偏りも今のところないので
一過性の発作という可能性が高いとは思います
が、3ヶ月以内にまた起きるのであればてんかん発作の可能性大
又、左右非対称、足のもつれ、片方からの食べこぼし等の異常が現れると、脳腫瘍・脳萎縮などの要因が考えられるということで、どちらにしても要観察
一過性のものでありますように・・・


本日の体重
ミック 3.15kg
鼓太郎 5.85kg
あ???ダイエットのはずが増えてるやん?!

続きを読む

今度はコタさん・・・

今日の出来事メモ

夜9時頃
パタ パタン と地団駄踏むような変なリズムの足音が聞こえた

音のする方を見ると
足がもつれているような仕草をするコタがいた
4度目のヘルニアか?と思ったのだけれど
その予測は違うってことが直ぐに判った

立ち止まった途端
体がぐーっと捩れるようにへたり込む

目は見開いて前を見据え、呼びかけてもこっちを見ない

なんか変なの!!!思うように動けないの!!!
と言っているかのような目

慌てて抱きかかえるようにして体を支えると
彼の意思とは関係なく
左側の筋肉が収縮するようで体がよじれる

いつぞやのミックの痙攣発作?の別筋肉バージョン?

ミックの時よりは短時間で終わったけれど
コタも老犬だったことを思い知らされた

発作が起きたのが私の目の前で良かった。
留守番中だったら、どんなに不安で恐ろしかった事だろう。

明日はミックの通院日なので
先生に話をしよう。
多分、経過観察となるのだろうけれども・・・
発作はこれ1回きりだといいなぁ・・・

ノエビア フリーアクト 薬用トライアルセット

モラタメさんから小包
今回のお試ししたのは、
ノエビア フリーアクト 薬用トライアルセット

10代20代の頃、肌の手入れって何ですか?!
状態で過ごした私
30過ぎてからトラブル続き

大人ニキビ・・・えぇ・・・フキデモノ
小さいのを引っ掻いて跡が残ったりして
最悪


で、今回フリーアクトお試しでございます。

ノエビア フリーアクト

洗顔は、プッシュすると泡で出てくるタイプ
3回ほどプッシュとありますが・・・
ん~~私は3回では物足りなく、4~5回プッシュ
さらっとした泡です。
もう少しモチっと感が欲しくなってしまった(惜しい)
洗顔後のツッパリ感は私は感じませんでした。

何より気持ちよかったのは化粧水!!!
スプレータイプでして、8~10回スプレーとのこと
顔全体にまんべんなく行き渡りまして気持ちいい
これはオススメ

仕上げのジェルクリーム
小豆大で足りるの!?と思いましたが、十分
意外と伸びが良いのね


あ、で大人ニキビ
これきっかけで気を付けるようにしているお蔭か?
調子良いです。減りました。

通院日

土曜日、恒例の通院日

今回は、2匹のフィラリアの薬と爪切りも追加
ちょっと出るのが遅れて3番手
それ程待つことなく呼ばれましたラッキー

私の後には、お鼻を噛まれちゃったシェルティーちゃんと保護センターから引き取って間もないというパピヨンちゃんでした。
シェルティーちゃんは、散歩中にお鼻突き合わせて挨拶していたら、突然ガブリと噛まれちゃったんだそうですが、それでもウチの2匹やパピヨンちゃんとお鼻突き合わせて挨拶してました。
トラウマにはなっていないようで良かったねぇ。


さて、ミック
この2週間はしっかりフードをふやかしたので常に完食
体重も戻っておりました。
左目にまた白い靄がかかっていまして、今回は痛そうにはしないのですが
そちらも診ていただきましたら、濁りではなくて表面に傷ができてタンパク質が沈着しているものと思われることが判明
痛がっていないところを見ると、慢性化しちゃっているのかもしれませんねぇ。とのこと
視力的な問題はないのだそうですが、目薬さして小さくなることに期待
採血後、爪切りをしまして補液

でね・・・補液中、みったん少々動きまして
針が抜け、針が踊り・・・私の親指の関節にぷっつり刺さりました。
まさかの流血
消毒をされ絆創膏を貼られました(苦笑

血液検査の結果ですが・・・
今回は、肝臓の数値も詳しくチェックの日

前回ちょっと良くなってたんですけどね・・・

数値悪くなってた。ふぅ~
前回ぐっと下がっていたALTは前回の2.5倍になってたし
50切ってたBUNは、またもや70台

なんだかなぁ~なんだかなぁ~
それでもみっちゃんは食欲旺盛です。
毎食完食中!

散歩に行くかと聞けば喜んで玄関まで走り
首輪をつけて外に出れば、5m程歩き
袋に入れろとねだり歩きませんけどね・・・
毎度3キロちょっとが入った袋をかけて鼓太郎の散歩をしている状況ですけれどね・・・
(それがいけないのか???)

てなわけで、今回も前回並みの数値であれば
投薬頻度を半減しようと思っていたのですが
現状をキープすることにしました。


次、鼓太郎
体重・・・5.70kg 50g減
よって薬の量は変わらず(チッ
ミックと鼓太郎のフィラリア薬の料金ね400円も違うのよ~
一粒400円よ!動物の薬って高価ねぇ・・・えぇ。
ゆっくり減量するとします

爪切りも全身脱力で難なく終了
全てを委ねられて、とっても重い以外はやりやすい子です。
先生にも褒められて終了


で、ね・・・
夕方からちょっと涼しくなったんです。
病院行くと、涼しくなるというのがパターン化している

そういう日は、ミックの調子が悪い。
補液量もいつもより多いせいでしょうね・・・
温めたものを注入するんですが、液が馴染む前に冷えるんでしょうね
あ、顔艶悪くなったなと思った時には
横になって眠れなくなります。
壁の方を向いて頭を上げたままでぼーーーっとする
覇気がない顔です
抱かれるのも拒否するので見守るのみ

食欲はあるのかしら?と心配しつつ声をかけるとのっそりと身を起こし
フードを量る音に反応してやってくる

吐き気でもしてるのかしら?という心配をよそに、夕飯は完食しまして
暫くは、壁を見ながら再びフリーズ
その後、体も温まってきたらしくベッドの縁に頭を乗せてうとうと
更に、丸まって熟睡
更に回復すると、ベッドを出て私の傍らに移動してフリースに包まって熟睡

目覚める頃には、目の輝きも戻っています。
今年の北海道の涼しい夏に翻弄されております。

本日の体重
ミック 3.10kg
鼓太郎 5.70kg

続きを読む

カウンター&アクセス解析

ブログ内検索

* * *

木が育つと、本物の苗木が植樹されます

-6%

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

eiko

Author:eiko
北海道在住
犬猫を拾っては親を巻き込む幼少期を経て、現在は子供の頃から興味津々だったミニチュアダックス(高齢)の飼い主。
ミック B&T(♀) オチビちゃん
☆1997.02.05~2011.10.21
(14歳8か月16日) お星様になりました
鼓太郎 Red(♂) ヘルニア持ちの甘ったれ
☆1998.04.01~2016.09.03
(18歳5か月2日) お星様になりました

愛車①:TANTO
愛車②:SE BIKES DRAFT LITE 700C

2006/01 スノーボード始めました
2006/09 スケートボードやってみました
2007/08 犬連れキャンプ始めました
2009/10 片方だけスキッドに成功しました
***HN変更しました***(旧:こた)

ウチのカワイ子ちゃん達
鼓太郎
参加してます♪

お気に入り
MOON


moon phase info

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。