スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度あることは・・・

いやはや・・・

ミックの肛門腺の炎症
完治したわ!と喜んでいたのも束の間・・・
2度目の破裂事件から3週間足らずで
(抗生物質の効果が切れてから1週間足らず)

ミックの尻に腫物再発を発見したのが土曜日の夜
ウンチの後に尻を拭こうとして発見したのだが
拭かれるのを少々嫌がる程度

が、翌日
尻チェックしましたら、腫れが進化してました。

とはいえ、前2回の粗MAX状態よりは小さかったので
次回、病院へは薬を貰うだけの予定だったけど
ミックを連れて行きましょうって具合だったんです

が、しかし・・・

昼過ぎに立派なウン様をしたミックの尻を拭こうと思ってビックリ
肛門様の横に穴が開いて・・・腫物がペッタンコ・・・
触ってみると、前回洗浄してもらった時みたいなペッタンコ具合
出た中身の行方は知れず・・・舐めた?自己処理?

で、昨日までは触ると嫌がるし
ウンさんの切れは悪いという状態だったんですが・・・
本犬スッキリしちゃったみたいで・・・
尻拭いても、患部を拭いても

いやぁ~ん♪

的な動きはしますが・・・不快感はないっぽいです



う~む・・・いつまで繰り返すのかな・・・
まさか、2週間置きに抗生物質注射し続けるなんてことも・・・ナイデスヨネ???

最終手段は・・・元を取るって方法なんですが・・・
それって、どのタイミングで踏み切るのかな?


と、ミックの顔を見る度にそんなことばかり考えております。


ひとまず・・・明日は病院が20時までやってますので
ペットシート持参で行って来ようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター&アクセス解析

ブログ内検索

* * *

木が育つと、本物の苗木が植樹されます

-6%

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

eiko

Author:eiko
北海道在住
犬猫を拾っては親を巻き込む幼少期を経て、現在は子供の頃から興味津々だったミニチュアダックス(高齢)の飼い主。
ミック B&T(♀) オチビちゃん
☆1997.02.05~2011.10.21
(14歳8か月16日) お星様になりました
鼓太郎 Red(♂) ヘルニア持ちの甘ったれ
☆1998.04.01~2016.09.03
(18歳5か月2日) お星様になりました

愛車①:TANTO
愛車②:SE BIKES DRAFT LITE 700C

2006/01 スノーボード始めました
2006/09 スケートボードやってみました
2007/08 犬連れキャンプ始めました
2009/10 片方だけスキッドに成功しました
***HN変更しました***(旧:こた)

ウチのカワイ子ちゃん達
鼓太郎
参加してます♪

お気に入り
MOON


moon phase info

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。