スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから一週間

※携帯からのUPだと、文章がサクサク打てなくて難儀ですなぁ・・・
一部、修正しています。


抗生物質と肝機能をサポートする薬を飲んで、腎臓サポートのフードを食べて一週間
血液検査に行ってきたよ

肝臓の細胞検査はしないことを告げ

いざ


肝臓系の数値に上昇が見られました
しかしながらALBなどの肝機能に由来する数値は正常値
ということから、肝機能は失われていないけれども
肝細胞の破壊と再生が繰り返し起きている可能性がでてきた
腎臓の数値も、高いのはBUN(血中尿素窒素)なのね
これは肝臓でできた不純物を腎臓で濾過処理するのに由来する数値
腎臓機能の低下は始まっているのは否めないのですが
肝細胞の疾患が数値の上昇、腎臓への負担を誘発している可能性が
カリウムが高いのも肝臓疾患による可能性もある

と、いうのも・・・悲しい症例ですが。つい最近
エコー検査で(ミックと)同じ様な病変の影が確認された子がいたそうです。
この子の場合は、肝臓の肥大が顕著で悪性腫瘍ということは疑う余地がなく、
残念な事に連れてこられた日の晩には虹の橋を渡ってしまったそうです。
で、その子の場合も、BUN数値の上昇、カリウム値の上昇が見られたそうでして
ミックの場合も、肝臓の修復が他の数値を下げる(負担を軽減する)結果になるのではないだろうか?
という説が浮上したワケです。

そんなこんなで、肝臓の修復をメインに治療を進めることに
暫くは、療法食と投薬
定期的な血液検査となります。

次の通院は5/7だ

本日の体重
ミック 2.95kg ふっ増えた
~検査結果メモ~
(項目) 4/23 4/16 3/19
(AST ) 76 49 79
(ALT ) 267 140 204
(ALKP) 355 147
(BUN ) 58 53 65
(CREA) 1.6 1.5 1.3
( TP ) 8.2 8.2 7.6
(ALP ) - -  321

4/16 
カリウム (4/23)5.74 (4/16)6.04 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター&アクセス解析

ブログ内検索

* * *

木が育つと、本物の苗木が植樹されます

-6%

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

eiko

Author:eiko
北海道在住
犬猫を拾っては親を巻き込む幼少期を経て、現在は子供の頃から興味津々だったミニチュアダックス(高齢)の飼い主。
ミック B&T(♀) オチビちゃん
☆1997.02.05~2011.10.21
(14歳8か月16日) お星様になりました
鼓太郎 Red(♂) ヘルニア持ちの甘ったれ
☆1998.04.01~2016.09.03
(18歳5か月2日) お星様になりました

愛車①:TANTO
愛車②:SE BIKES DRAFT LITE 700C

2006/01 スノーボード始めました
2006/09 スケートボードやってみました
2007/08 犬連れキャンプ始めました
2009/10 片方だけスキッドに成功しました
***HN変更しました***(旧:こた)

ウチのカワイ子ちゃん達
鼓太郎
参加してます♪

お気に入り
MOON


moon phase info

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。