スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯の話・・・の前に・・・

今度は鼓太郎である。
(ちなみに飼い主の親不知はまだ生えています)

土曜日動物病院へ
フィラリアの薬を貰いに行くついでに血液検査
肝臓・胆道系数値の経過チェック
加えて爪切り
そして鼻汁の相談である

今回も開院前に着いたのに6番目
受診まで凡そ1時間待ち
1番手のシーズーさんとウチのを除けば若々しいメンバー(犬がね)
重篤なナニカで来ている子は居ないようで・・・交流の果てにリードが絡まったりして一部では一時社交場と化しておりました。
向かいに陣取った柴さん以外には見向きもされない鼓太郎。
なんだろう・・・このアウェー感。

20分程経過した頃でしょうか?
チビっこ2人と犬1匹を連れたお父さんが登場
到着して間もなくから落ち着きなく、じっとしていられない幼児
まぁ、ここが病院という空間で無かったらね、ひょうきんで良い子だとは思う

しかしだ・・・動物という文字が付くとはいえここは病院である。
たまたまね。その時は重篤な疾患抱えているって子は居ない雰囲気ではあった。
でもやっぱり病院に連れてこられた子達は、その場の雰囲気にストレスを感じているわけだ。
余計なストレスは増やして欲しくないなぁ・・・というのが心情
犬同士だって、吠えちゃう子の飼い主さんは恐縮して出入り口に避難することだってある。
車で待機って人も稀に居る。

せめてね・・・うぅ~って威嚇している子の前には行かせないで欲しい。
いやぁねぇ・・・ウチは良いんだよ。定期健診的な通院だし、耳悪いから子供の甲高い興奮声だってウワッって思うのは飼い主だけだし。触られたって平気なタイプだからね。オールフリー(笑)
でも、寄っただけで唸っている子はいくら小型犬とはいえ子供に近寄らせるべきではないと思うのです。(特に小型犬相手だとガンガン行くんだよね・・・汗)
相手は危ないからねぇ・・・とサイン出しているのにね。
そこは父さんが息子にちゃんと教えるべきじゃない?放置プレイ
もしも、カプってやっちゃったら・・・お互い困るじゃないのさ・・・
犬の顎力は本気出すとおっかないんだよ?
連れてくるからには、どういう場所なのかをお父さんはちゃんと教えるべきだと思う。
教えたら学んで退屈と戦えるだけの年齢になったら連れてくるべきだと思うのだ。


なんか・・・子連れ通院の話になっちゃった・・・
検査の結果と鼻汁の話は次回
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター&アクセス解析

ブログ内検索

* * *

木が育つと、本物の苗木が植樹されます

-6%

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

eiko

Author:eiko
北海道在住
犬猫を拾っては親を巻き込む幼少期を経て、現在は子供の頃から興味津々だったミニチュアダックス(高齢)の飼い主。
ミック B&T(♀) オチビちゃん
☆1997.02.05~2011.10.21
(14歳8か月16日) お星様になりました
鼓太郎 Red(♂) ヘルニア持ちの甘ったれ
☆1998.04.01~2016.09.03
(18歳5か月2日) お星様になりました

愛車①:TANTO
愛車②:SE BIKES DRAFT LITE 700C

2006/01 スノーボード始めました
2006/09 スケートボードやってみました
2007/08 犬連れキャンプ始めました
2009/10 片方だけスキッドに成功しました
***HN変更しました***(旧:こた)

ウチのカワイ子ちゃん達
鼓太郎
参加してます♪

お気に入り
MOON


moon phase info

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。