スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過観察は続く

病院へ行ってきましたよ@土曜日

右曲がりになった尻尾も元に戻り左右に程よく振れるようになりました
この症状、てんかんによる発作の後遺症とは考え難く

どちらかというとヘルニアによる後遺症の影響かな?

脳の腫瘍だとかも疑いましたが、麻痺の出方だとか一時的なもので回復している点から、今のところは除外

とはいえ・・・高齢になってから頻発するようになった痙攣発作ですので、安心はできないのですが・・・ふぅ


痙攣発作の方はギリギリの三カ月ぶり。
また短期間で発症するようならば、抗てんかん剤の投薬スタートしなければね。でも、これって治す為というより、重篤な状態を引き起こすような大きな発作が起きないようにする為の薬だそうです。切ないのぉ



下肢のふらつきというか踏ん張りの利かなさは、やはり老化現象による筋肉機能の衰えによるものだそうです。下肢の開きがだんだん狭くなっています。筋肉が衰えると左右の幅をキープして踏ん張るというのが難しくなるんだそうです。そういえば老犬って後ろ足揃え気味だよね。納得

もうこれは治すものじゃなくて、キープというか進行を遅らせる努力しかない。坂道を歩くのが効果的だそうですよ。老犬の皆さんレッツトライ!

それでも、ウチの坊ちゃま
年の割には筋肉はついている方だと思いますよとの評価
左脚に頼っている事が多い気はするのですが、左右のバランスが極端に崩れている訳ではないそうで、神経反射もほぼ同等

お散歩ガンバル!


鼻水の具合は、相変わらず透明でやや粘りのあるヤツで潤っておりますが、一時出だした色付き鼻水は出なくなってきたので、ネブライザーはせずにもう暫く内服で様子見。
少量入っているステロイドのおかげで、沢山飲んで沢山出してます。
オチッコシートの消費量がいつもの2倍


酷かった涙目は軟膏で大分軽減されてきました。
良かった良かった。



待合室で年齢を聞かれました。
17歳と答えたら、驚かれました。
目も良さそうだし!(年齢の割に白濁は少ない)
毛もふわつやで触り心地いい!!
なんか嬉しくなっちゃいました!もっともっと長生きしてね♪

と、声をかけて頂きました。

なんかこちらまで嬉しくなっちゃいました。


体重:5.0kg モリモリ食べて、なんとか5kg台キープ中!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター&アクセス解析

ブログ内検索

* * *

木が育つと、本物の苗木が植樹されます

-6%

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

eiko

Author:eiko
北海道在住
犬猫を拾っては親を巻き込む幼少期を経て、現在は子供の頃から興味津々だったミニチュアダックス(高齢)の飼い主。
ミック B&T(♀) オチビちゃん
☆1997.02.05~2011.10.21
(14歳8か月16日) お星様になりました
鼓太郎 Red(♂) ヘルニア持ちの甘ったれ
☆1998.04.01~2016.09.03
(18歳5か月2日) お星様になりました

愛車①:TANTO
愛車②:SE BIKES DRAFT LITE 700C

2006/01 スノーボード始めました
2006/09 スケートボードやってみました
2007/08 犬連れキャンプ始めました
2009/10 片方だけスキッドに成功しました
***HN変更しました***(旧:こた)

ウチのカワイ子ちゃん達
鼓太郎
参加してます♪

お気に入り
MOON


moon phase info

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。